西山有希子

作曲家・西山有希子の作品リスト

プロフィール 作品リスト メール

作曲作品 NEW

「マンドリンの森」(ピアノ連弾版) NEW
作曲年 2012年
編成  ピアノ連弾
演奏時間  12分 
セールスポイント マンドリン&ピアノの為に作曲した作品を連弾にした作品です。
初演年月日 2013年2月・ムジカーザ
音楽物語「花さき山」(作 斉藤隆介) NEW
作曲年  2011年
編成   歌・フルート・バイオリン・ピアノ
演奏時間 10分
セールスポイント 皆さんご存知の絵本「花さき山」に音楽を付けお話音楽にしました。
初演年月日 2011年7月・ムジカーザ
「バッサールの鐘」(文・栗谷京右子) NEW
作曲年 2012年
編成  歌・ピアノ
演奏時間 8分
セールスポイント 高い高い山の上にある小さな街バッサール。ある日大風が吹き教会の鐘が山から転がり落ちてしまいました。鐘の音で起き、鐘の音で眠りについていた人々、すっかり元気を失ってしまった街を何とかしようと鐘を取り戻しに行く姉妹の物語です。お話と歌で楽しく聞いてもらえる作品です。
初演年月日 2013年2月・ムジカーザ
「綱渡り師のうでくらべ」(文・栗谷京右子) NEW
作曲年 2015年
編成 歌・ピアノ
演奏時間 8分
セールスポイント 町から町へと旅をしている二人の綱渡り師ステッィクさんとコロコロさん。あるところでその二人がばったり出会い、腕くらべをすることになりました。さて、この勝負どうなるか・・・笑いあり、ハラハラする場面ありで、最後に大団円を迎えるお話音楽です。
初演年月日 2015年5月・ムジカーザ
連弾小品集「野菜畑」(全16曲) NEW
作曲年 2012年
編成 ピアノ連弾
演奏時間 18分30秒
セールスポイント 野菜が出来るまでの情景をイメージして書いた小品集です。1野菜畑 2耕耘機 3種まき 4風が吹いてきた 5恵みの雨 6あかね色の雲の中で 7芽が出た 8しおれた葉っぱ 9生育 10あおむしの行進 11大きくなぁれ 12花が咲いた 13実がなった 14できた! 15収穫 16フィナーレ野菜畑の全16曲からなります。各曲は1分前後なので発表会などで先生と生徒が連弾するのにも適した作品です。中には片方が1つの音しか弾かない曲もあるので習い立ての生徒でも連弾を楽しめると思います。
「マンドリンの森」
1、喜びの石 2、みつばちのことづて 3、小鳥のとむらい 4、陽気なふくろう
作曲年:2010年10月
編成:2マンドリン&ピアノ
演奏時間:約12分
セールスポイント:比較的馴染みのある曲調なので、幅広い層に楽しんでいただける音楽になっていると思います。マンドリン奏者からの委嘱作品。
初演年月日・会場:2011年3月・ムジカーザ
「林望の詩による3つの歌」
1、みづおとと月 2、なみのおと 3、霞む人
作曲年:1999年9月
編成:歌&ピアノ
演奏時間:約9分
セールスポイント:林望の「夕暮れ巴水」の中より詩を選び歌にしました。「なみのおと」は前半が男女の会話になっていて、唱歌の「うみ」が所 々に登場します。
初演年月日・会場:1999年11月・コンサートサロン パウゼ
初演者:柏原菜穂(ソプラノ)/西山有希子(ピアノ)
 
演奏履歴:「なみのおと」
2000年12月・横浜みなとみらい小ホール
2007年4月・杉並公会堂Aスタジオ /高畑恵(メゾソプラノ)
2008年9月・アコスタジオ/梅原恵(メゾソプラノ)
「子供の時間」
1、不器用なダンス 2、眠りの中で 3、列車に乗って
作曲年:2000年6月
編成:ピアノ連弾
演奏時間:約7分
セールスポイント:「不器用なダンス」では3拍子に乗り切れない子供を5拍子で表現しています。踊り疲れた子供が眠っている時に見る夢は草原 を旅する夢。この作品は3曲で一つの物語になっていますが、1と2、3に分けて演奏することも可能です。
初演年月日・会場:2000年8月・コンサートサロン パウゼ
出版者名:マ ザーアース(←ご購入はこちら)
「竹」
1、さざめく竹 2、のびる竹
作曲年:2000年9月
編成:フルートソロ
演奏時間:約7分
セールスポイント:竹の「風が吹き竹やぶの笹が揺れている音」「まっすぐに上にのびる様」をイメージして書いた作品です。
初演年月日・会場:2000.10.1 ヴェルディ アートサロン
初演者:池辺昇平(フルート)
「林 望の詩による3つの歌」
1、みづおとと月 2、なみのおと 3、霞む人
作曲年:2001年
編成:混声合唱
演奏時間:約10分
セールスポイント:1999年に書いた歌曲を混声合唱ように直した作品です。
初演年月日・会場:2001年10月・きゅりあん品川区総合区民会 館小ホール
初演者:上智大学混声合唱団アマデウス/西山有希子(ピアノ)
「新川和江の詩による2つの歌」
 1、残照 2、橋をわたる時
作曲年:2002年
編成:混声合唱
演奏時間:「残照」約3分半    「橋をわたる時」約2分
セールスポイント:「残照」和音の響きを感じて、表情豊かに歌っていただきたい曲です。
「橋をわたる時」たっぷりと歌い上げる中間部分が印象的な、軽快な曲です。
初演年月日・会場:2002年 コンサートサロン パウゼ
初演者:澤田浩一(テノール)/西山有希子(ピアノ)
 
演奏履歴:
2007年4月・杉並公会堂Aスタジオ/高畑恵(メゾソプラノ)
2008年9月・アコスタジオ/梅原恵(メゾソプラノ)
「万葉の花に寄せて」
作曲年:2003年5月
1、わらびー石ばしる垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも2、桃ー春の苑紅にほふ桃の花下照る道に出で立つ少女3、つるばみ(クヌ ギ)ー紅は移ろふものそ橡の馴れにし衣になほ若かめやも4、ささー小竹の葉はみ山もさやに乱るともわれは妹思ふ別れ来ぬれば
編成:ピアノ連弾
演奏時間:約8分
セールスポイント:万葉集の中の句を題名にした作品です。生きとし生けるものすべてをいとおしみ、草花に託して歌った万葉人の心のイメージを 音にしてみました。「桃」は2005年度ピティナコンペティションデュオ部門中級新曲課題曲に採用。
出版者名:カワイ出版
「碧の遊歩」
1、ケルプの森 2、ピグミーシーホース 3、海月 4、クマノミ 5、Silentoceans/deepindigo
作曲年:2004年9月
編成:ピアノ
出版者名:5曲目のみカワイ出版「海のコラージュ」に掲載
演奏時間:約9分
セールスポイント:海の中の様子を音にしてみました。全曲を通して弾くだけでなく、演奏時間、コンサートの趣などに合わせて組み合わせても面 白いと思います。また5曲目は2006年度ピティナコンペティション特級新曲課題曲に採用。
初演年月日・会場:2005年10月・コンサートサロン パウゼ
初演者:西山有希子
出版者名:カワイ出版
「箱」
作曲年:2004年6月
編成:マンドリン&ピアノ
演奏時間:約7分
セールスポイント:A-B-Aの三部形式から成る作品で、再現されるAは冒頭の旋律を短縮させ、雰囲気の違ったAになっています。マンドリン 奏者よりの委嘱作品。
初演年月日・会場:2004年9月・ルーテル市ヶ谷センター
初演者:桜井至誠(マンドリン)大野真弓(ピアノ)
「箱」
作曲年:2005年8月
編成:マリンバ&ピアノ
演奏時間:約7分
セールスポイント:マンドリン奏者により委嘱、初演された作品をマリンバとピアノに書き直した作品です。
初演年月日・会場:2005年8月・かん芸館
初演者:宮本悦子(マリンバ) 大野真弓(ピアノ)
「Skyscraper(摩天楼)」
1、Allegro 2、Largo 3、Moderato
作曲年:2005年8月
編成:マリンバ&ピアノ
演奏時間:約7分
セールスポイント:「林立する高層ビル群のもとで車や人が、めまぐるしく行き交う。その光景は一見非人間的は様にも思われるが、その中にも確 かに木々の緑やビルの谷間から見える少しのそらにホッとする心が存在する」そのようなことを思いながら書きました。3楽章後半からはバーンスタインっぽく なっています。
初演年月日・会場:2005年8月・かん芸館
初演者:宮本悦子(マリンバ) 大野真弓(ピアノ)
「天の岩戸開き」
作曲年:2006年11月
編成:フルートデュオ
演奏時間:約6分
セールスポイント:弟スサノオの悪行に激怒した太陽の神アマテラスオオミカミが天の岩戸に隠れてしまい、真っ暗になった世界に光を取り戻すた め、岩戸の前でウズメが乱舞し、タジカラオが岩戸を開けるという日本神話を題材に書いた曲。拍子感を与えない冒頭から、徐々にリズミカルに、そして激しく なっていきます。
初演年月日・会場:コンサートサロン パウゼ
初演者:渡瀬英彦、小野寺恵里
「串田孫一の詩に寄せて」
1、観覧車 2、早いが勝
編曲年:2007年10月
編成:歌(テノール)&ピアノ
演奏時間:「観覧車」約2分弱 「早いが勝」約2分半
セールスポイント:メロディー、音程ともに歌い易く、気軽に取り組める作品です。
「観覧車」ゆっくりと観覧車が回っている情景を表した前奏のあと、語りかけるように歌が始まります。
「早いが勝」前奏や間奏で登場する半音階と歌とのメリハリが面白さを感じさせる、アップテンポでコケティッシュな歌です。
初演年月日・会場:2008年9月21日・アコスタジオ
初演者:梅原恵(メゾソプラノ)
「おさるのほうほとぽかぽか紳士」(文/栗谷京右子)
作曲年:2009年
編成:語り・歌&ピアノ
演奏時間:約6分半
セールスポイント:ぽかぽか紳士は、そこらじゅうを春の色に染めていきます。小さなお猿のほうほが、そのぽかぽか紳士とともに公園を巡る物語に曲をつけました。語りの間に歌も1曲挿入されていて、お子様も楽しめる作品です。ファミリーコンサート等にも向いています。
初演年月日・開場:2009年4月・ラ・フォルテ
初演者:梅原恵

編曲作品(NEW)

2台ピアノのための「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18第一楽章」NEW
編曲年:2009年
編成:2台ピアノ
演奏時間:約12分
初演年月日・会場:2010年1月・千葉県教育会館代ホール
初演者:山本恵子、吉田知恵子
セールスポイント:原曲の雰囲気を損なわない程度に弾き易く編曲しました。「有名な曲だから弾いてみたい、でもピアノパートが難 しくて・・・」と思っている方に是非お試しいただきたいと思います。セコンドが低音を助けることでプリモの音域も狭まり、弾き易くなっています。
「もう一つのくるみ割り人形」(組曲「くるみ割り人形」より)
・あし笛の踊り(独唱とピアノ)
・アラビアの踊り(独唱とピアノ)
・花のワルツ(二重唱とピアノ連弾)
編曲年・会場:2008年12月19日・葛飾シンフォニーヒルズ アイリスホール
編成:歌とピアノ
初演者:歌/高橋美佐子、村竹由里 ピアノ/千田真佐子、山本恵子
セールスポイント:高橋和嗣氏によるオリジナルな物語設定により、原作とは一風変わったファンタジーになっています。(村竹由里/作詞)
「ルロイ・アンダーソンメドレー」
1、ForgottenDreams2、ThePenny-WhistleSong3、Bugler'sHoliday4、 TheGirlinSatin
編曲年:1996年
編成:ピアノ連弾
演奏時間:約8分
セールスポイント:トランペットの休日など聴き覚えのある曲も含まれ、サロンコンサートやアンコールにも使える作品です。
初演者:新井知子/西山有希子
演奏履歴:2004年9月1日コンサートサロン パウゼ
「2台ピアノのための春の歌(花の街〜おぼろ月夜〜花のまわりで)」
編曲年:2003年
編成:2台ピアノ
演奏時間:約7分
セールスポイント:メドレーになっています。よく知られている曲なのでサロンコンサートやアンコールにも使える作品です。
編曲年:2002年〜
「4本のトロンボーンの為のアンダンティーノ」J.コーエン/作曲「TheHarlemRag」「TheJunkManRag」 「Rag-TimeDance」「Copacabana」 「ロシアン・メドレー(ポーリュシカ・ポーレ〜カリンカ〜 モスクワ郊外の夕べ〜カチューシャ〜ともしび〜悲しき天使)」 「ブルース・マーチ」Premru/作曲 「Concertino」Premru/作曲 「ブラジリアン・ダンス組曲よりブラジリーノ」R.deバロ/作曲
編成:トロンボーン&ピアノ
編曲年:2002年〜
「動物の謝肉祭より白鳥」サン・サーンス/作曲 「小さな黒んぼ」ドビュッシー/作曲 「金髪のジェニー」フォスター作曲 「子供の情景より 鬼ごっこ、大変なこと」シューマン/作曲 「コレルリの主題による変奏曲」F.クライスラー/作曲 「GetBack」「DayTripper」「Mr.Jums」C.Hazell/作曲 「ピン ク・パンサー」「チュニジアの夜」「Brazil」S.K.Russell
編成:フルート&トロンボーン&ピアノ
編曲年:2002年〜
「ロンドンデリーの歌」「イパネマの娘」「マシュ・ケ・ナダ」 「スター・ダスト」「Kraken」C.Hazell/作曲 「ThreeBrassCats(1.Mr.Jums2.BlackSam 3.Borage)」C.Hazell/作曲
編成:トロンボーン&コントラバス&ピアノ